薬剤師は日本中に浪漫を届けたい

現役薬剤師が、薬剤師の転職、仕事、バイトを語るブログ。他スポーツやゲームなど趣味も書きます。

ファーマジョブの辛口評価!薬剤師の求人で北海道や札幌希望は必見!

はい、キクオです!

f:id:kikuo1005:20170729110951j:plain

今回は薬剤師特化型転職エージェントである、ファーマジョブの利用体験について記載していきます。北海道や札幌などの薬剤師の求人に非常に大きな強みを持つ転職エージェントです!

ファーマジョブの評判や口コミが気になる方は、是非参考にして頂ければ幸いです。

以下、目次となります。

 

では、いってみましょう! 

ファーマジョブとは

2009年に設立した株式会社メディカルジョブセンターが運営する、薬剤師向けの転職支援サービスになります。札幌の他に、東京、神戸、広島、福岡に拠点があり薬剤師以外にも、看護師向けの転職支援「ナースジョブ」も行っている企業になります。

ファーマジョブは2012年からサービスを開始しているため、まだ薬剤師の転職業界内では経歴が浅いですが、札幌に本社がある為、北海道の転職に非常に強いエージェントです。

また、非公開求人が70%以上と非常に多い点が特徴で、ファーマジョブをしっかりと利用したいのであれば、まずは会員登録をして、エージェントと面談をする必要があります。

 

ファーマジョブ利用のメリット

f:id:kikuo1005:20170729111010j:plain

本項では、実際にファーマジョブを利用した際に感じたメリットについて詳細に記載していきます。

1. 病院薬剤師の求人に強い

元々看護師向けの転職支援サイトから運営を始めたため、病院転職への実績には定評があります。私がホームページを見て驚いた点は、病院の求人が多くドラッグストアの求人が少なかった点です。

エージェントの方と対話して分かりましたが、ドラッグストアの求人は少ない訳ではなく、非公開求人として登録されているので、自分が気になる企業がある場合には、まずはエージェントにコンタクトを取る必要があります。

実際に具体例を出して、ホームページ上に求人が無い、大手ドラッグストアの求人を確認しましたが、非公開として扱っていました。

ファーマジョブでは看護師から病院の内部事情を聴取しているため、必然的に病院薬剤師、病院全体の求人に強い傾向です。

 

2. 一人に対して対応する時間が長い

他の転職エージェントと異なる点は、薬剤師の登録会員数で、ファーマジョブの会員数は大手に比べると少ない点です。その為、担当者が私たち薬剤師1人1人に対する相談時間を長く持つことが出来、丁寧な対応を受けることが出来ます。

私が実際に電話をした時は、対応時間はどのエージェントよりも長く、2時間半にも及びました。質問事項に対しても明確な回答をしてくれましたし、担当者も電話を早く切り上げる様子もなく相談にのってくれました。

質問しにくい雰囲気は一切無く、包み隠さず話してくれる担当者は、非常に好印象でした。

「大手であれば薬剤師の登録人数が多く、さばき切れないため、早めの転職を薦めてくる。」と言う言葉は、今まで他のエージェントを活用した身としては当てはまっているなと納得しました。

 

3. 北海道・札幌で多くの実績がある 

本社が札幌であり、北海道地方の薬剤師転職において、右に出るものはいないという程、大きな強みを持っています。

北海道の都市や僻地に関しては、担当者は原則電話のみの対応ですが、北海道で足が伸ばせる範囲であれば直接現地へ出向いて、コンサルタント自ら、転職先のヒアリングや見学を行います。

地元に強いという事は交渉もしやすい環境であるという事です。一例ではありますが、東北地方に勤める年収450万円の29歳の薬剤師が、ファーマジョブを活用し転職を行ったところ、北海道勤務で年収750万円になったという話も聞きました。

また、北海道の他にも東京、神戸、広島、福岡も網羅しており、関東地方にある契約社員で年収800万円など割のいい求人があるのも魅力です。将来北海道に移住したい、地元が北海道だから、地元で働きたいと考えている方には、おすすめのエージェントです。

 

ファーマジョブ利用のデメリット

f:id:kikuo1005:20170729111033j:plain

本項ではファーマジョブ利用の際のデメリットについて記載します。良い点だけではなく、悪い点もしっかりと把握しておきたい方は、是非参考にしてみて下さい。

1. 事前面談が電話対応のみの場合がある

大手転職エージェントの場合、電話で転職希望や要望を聴取して、その後に1度担当コンサルタントと面談を実施します。対面にて、より詳しく求人内容や、実際にどういった手順で転職を行うかの説明を受けます。

直接会うことによって、コンサルタントが転職希望者の内面であったり、雰囲気を把握します。コンサルタントはそれを1度持ち帰り、評価し本人に本当にマッチする企業はどこなのかを試行錯誤して紹介していくのです。

ファーマジョブは上述した様に、全国5拠点に展開していますが、他大手転職エージェントと比較し支店が少ない為、転職希望者の近くに支店が無い場合は、電話対応のみとなります。

 

2. 北海道や札幌以外の地域は、利用価値が低い

上述した様に、北海道、札幌などは薬剤師の求人に強く、その地域であれば、例え僻地の企業でも、しっかりとサポートしてもらえます。

しかし、拠点がない地域については、サポート力が非常に弱く、私が電話した時、電話対応者は札幌から電話しており、私の住んでいる地域の事について、あまり詳しいとは言えませんでした。

北海道や札幌での転職を考えている方にとっては、本事項はデメリットにはなりませんが、それ以外の薬剤師にとっては無視できない不利点の為、本項に記載しました。

 

3. 求人数は大手に比べると少ない 

実際に確認しましたが、求人件数は1万件~2万件と回答をいただきました。ホームページでは非公開求人が70%と記載されているため、サイトから検索できる求人は3,000件~6,000件になります。大手のエージェントと比較すると求人は少なめです。

求人を多く掲載している地域はやはり北海道で、東京、福岡など支店がある地域も比較的求人が多い傾向です。担当者からは気になる求人があり、ファーマジョブが扱ってない場合だとしても、エージェントの方から企業へアプローチするため安心して欲しいと言われました。

 

4. 派遣薬剤師の求人を扱っていない

雇用形式として正社員、契約社員やパート、アルバイトで募集をしています。派遣薬剤師の募集はありません。コンサルタントの方は派遣薬剤師に対して良い印象を持っていませんでした。

スキルアップ、キャリアアップを重要視しており、ただ単純に年収を上げたいだけの転職は好まない傾向の様です。働き方の選択肢を広げる意味では、本エージェントを利用する事により、派遣薬剤師という選択肢の一つがなくなることは、デメリットの一つです。

 

5. 面接までに時間がかかる、ややレスポンスが遅い

大手転職エージェントを利用する場合、薬剤師は最短3日で転職をすることが可能です。しかしファーマジョブでは、電話相談後にホームページ上で気になる求人情報を指定して情報収集を依頼したのですが、1週間後に連絡を頂きました。

大手の転職エージェントでは、ある程度の求人票がまとめて管理されていて、数日でメールが届きます。私は薬剤師の転職情報はスピードが勝負だと思っています。人気の求人はあっという間に無くなりますし、紙一重の差で応募出来ない事も少なくありません。

レスポンスの遅さは、薬剤師にとって大きなデメリットの一つのであるため、本事項は非常にマイナスに感じました。

 

ファーマジョブのコンサルタントの質

f:id:kikuo1005:20170729111117j:plain

本項では、私が感じたファーマジョブのコンサルタントの質について詳細に記載していきます。コンサルタントの能力は、薬剤師の転職に直接作用する重要な要素なので、ファーマジョブの利用を考えている方は是非参考にして下さい! 

1. 対応が遅くマッチング能力に疑問が残る

転職者としっかりと向き合ってくれる点は好印象ですが、何事にも少し時間がかかる傾向にあると思いました。

また、やや型に沿った質問が多かった点も気になりました。おそらくチェックシートなので、確認しながらお話頂いたと思うのですが、遠回りな会話もあり、やや面倒に感じました。

私はコンサルタントと電話のみで、直接面談することが出来なかったため、北海道や札幌に在住の方であれば、また感想は変わってくるかも知れません。

 

2. 世間話が少なく、ややビジネスライク

私はコンサルタントの方とは、転職の事とは一切関係ない話を必ずする様に心掛けています。マイブームの話から世間話まで、広く浅く会話をする事により、コンサルタントの人柄を理解し、距離を近く出来ると思っているからです。

しかし、今回のファーマジョブではほとんど世間話を出来ませんでした。ビジネスライクに転職を終えたい人は、その方が良いかもしれませんが、コンサルタントと二人三脚で転職を進めたい薬剤師にとってはマイナスです。

コンサルタントの方の会話の質や回答は平均的の為、能力自体が劣っているわけでは無い為、その点は注意して下さい。

 

ファーマジョブの紹介求人について

f:id:kikuo1005:20170729111151j:plain

本項では、ファーマジョブの紹介求人について説明します。概要のみの説明になりますが、参考にして頂ければ幸いです。

1. 求人表が詳細ではない

大手転職エージェントの求人票と比較して、ファーマジョブは求人情報が非常に大まかに書かれていました。

特に大手の場合は、様々な要素を具体的な数字で表しており、勤務時間も何時から何時までと詳細に記載しています。より詳細な情報については、求人票からではなく、担当コンサルタントからヒアリングを行わなければいけない為、やや面倒に感じました。

求人の質自体については、北海道や札幌が強く、高額の年収で、待遇が良いところも何社かありましたので、他エージェントと比較して大きく劣っているというイメージはありません。

 

まとめ

f:id:kikuo1005:20170729111219j:plain

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

ファーマジョブでは看護師転職を先行して行っている企業であり、その実績から病院薬剤師に対して強みがある転職支援サイトでした。しかし非公開求人も多く、他のエージェントと比べると、どうしても質が少し落ちると感じる面が多かったです。

総じて、薬剤師の転職で、北海道札幌などの地域で就職する事を考えている方にとっては、第一候補に挙げるべき転職エージェントですが、それ以外の地域を希望している方は、【ファルマスタッフ】 などの他大手転職エージェントを利用した方が良いというのが正直な感想です。

薬剤師の転職は、慎重に行うべきものなので、是非時間がある方は、複数のエージェントを比較して自分に合った企業を探して下さい。

もし、よりファーマジョブについて詳細が知りたい方は、以下の公式サイトを参考にして下さい!

すべての薬剤師に浪漫がある事を願っています!

 

ファーマジョブの良い口コミ

本項では、追加で他の薬剤師からヒアリングした口コミについて記載していきます。北海道勤務の薬剤師が多くなかったため、良い口コミはあまり集まりませんでしたが、参考にして頂ければ幸いです!

北海道、特に札幌に転職予定の薬剤師におすすめ

  • 満足度   : 5.0
  • 担当者の対応: 4.5
  • ポイント  :北海道勤務の薬剤師は絶対にチェックすべき

地元が札幌の為、札幌近辺で転職先を探していましたが、非常に親身になって対応頂けました。 かなり多く条件を付け求人を探してもらう様に依頼したのですが、コンサルタントは根気強く、何度も提案してくれました。

最終的な内定先も年収700万円を超す企業に決まり、職場環境も良く、非常に満足のいくサポートを受ける事が出来ました。

北海道以外の求人については、分かりませんが、少なくとも北海道で転職を考えている薬剤師であれば、絶対に押さえておくべき転職エージェントだと思います。

 

ファーマジョブの悪い口コミ

本項では、ファーマジョブのマイナスな口コミについて記載します。やはり北海道以外の方が利用した場合、あまり良い印象を持たない転職エージェントの様です。

面接の現地同行が無かった

  • 満足度   : 2.5
  • 担当者の対応: 2.0
  • ポイント  :面接同行サービスが受けたい薬剤師は、利用しない方が良い。

コンサルタントが企業との面談日の調節はしますが、現地には同行することはなく、1人で面接に挑むという対応方式でした。簡単に言ってしまえば、紙媒体だけで先方に紹介しておくから後は頑張ってください、と軽く放り出された気分になりました。

他大手の転職エージェントであれば、面接同行のサービスも行っている為、この点については非常に不満に感じました。 

 

ヒアリング能力に疑問を感じる

  • 満足度   : 2.0
  • 担当者の対応: 2.0
  • ポイント  :ヒアリング能力が低い。

コンサルタントのヒアリング能力にやや疑問を感じました。電話口では、何故か早い段階で健康状態に関する質問をされました。チェック項目順にヒアリングしているのだと思いますが、もう少し柔軟に対応して欲しいと感じました。

また、私は病院でTPNの混注業務や病棟業務を行っていたこと、後輩指導に力を注いでいたことを伝えましたが、やや反応が希薄で、電話が終わった後に、きちんと伝わっていないかもと正直感じ、上手くマッチング出来るのかと、不安を感じました。

 

参考サイト

以下、本エントリーを記載するにあたり、参考にしたサイトとなります。

薬剤師求人・転職・募集のお仕事紹介 ファーマジョブ

 

 

他、薬剤師転職関連エントリーについてはこちら!

 

キクオ